第3話 アメリカンドリーム

2020年4月

アメリカから20フィートのコンテナが届いた




コンテナに入っていたのは大人5.6人で入れそうな豪華なジャグジーの他に




電動自転車、バーベキューコンロ、ハイドロフラスク、タオル等、オリンピック期間の必要日常品を含めたアイテムたちでぎっしり満載のプレゼントだった。


このアイテム全てをオリンピック期間が終わったらプレゼントしてくれるっていうのだから、まさにアメリカンドリーム。


アメリカのスケールの大きさを分からされた


オリンピック大会期間中には選手やスタッフのアメリカ団専属シェフも滞在し料理をすることから、倉庫としてしか機能していなかった元々あった厨房もクリーニング後、塗装もやり直し、蘇らせてくれた。




オリンピック滞在期間中に選手がストレスなく過ごせるために送ってくれたアイテム達は、オリンピックに対するただならぬ熱意が込められていた。


アメリカチームの熱意をしっかりと受けとめたサードプレイスは、水面下で進めていた計画を始動した!


Featured Posts
Posts are coming soon
Stay tuned...
Recent Posts