About

あなたの三番目の場所(THIRD PLACE)

 “ファースト・プレイス”は、その人の自宅で生活を営む場所。
“セカンド・プレイス”は、職場、おそらくその人が最も長く時間を過ごす場所。
そして、“サード・プレイス”は、コミュニティにおいて、自宅や職場とは隔離された、
心地のよい第3の居場所を指します。
あなたのサードプレイスになれるような場所を目指し、スタッフ一同努力いたします。
 
27年もの長きの間、皆様に愛された「ペンショントド」。
2016年4月に「ペンションサードプレイス」となり、リニューアルオープンいたしました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

サードプレイスのオーナってどんな人?

 検索エンジンで「サードプレイス オーナー」が上位に入っていたので少し紹介させていただきますねW
気になるなぁ。。って方はごらんください♪
1979年生まれ。東京足立区北千住出身。
16歳の時、地元の先輩に売ってもらった(半分強制w)サーフボードと蛍光ピンクのシーガルを持って
電車で湘南の海に行ったのがサーフィンとの出合い。
その後、サーフィンの魅力にどっぷりはまり、22歳の時に波が豊富な千葉県外房に移住を決意。
移住後に親友の紹介でサーフボードメーカーでサーフボード製造とショールーム、営業業務を10年務めたのち、
クォーターサーフボード総代理店、アンテナショップ経営として独立。
日本各地のサーフショップの営業活動で得た、各ショップのノウハウを生かし、
2015年にサードプレイス敷地内にてサーフショプ「シーマイルズ(SEAMILES)」をオープン。
ショップ名の由来は SEA(海) + SMILE(笑顔) の造語で
「海で沢山の笑顔」が溢れるようなショップにしたいと思いでつけました。
自身はもちろん千葉県に移住する前は車や電車で海まで通うビジターサーファー。
各地のサーフポイントにトリップや、日帰りでサーフィンしに行ったときに感じた経験。
千葉や湘南に通うビジターサーファーが何を望んで、どんなサービスを欲しているか?
それを形にしたのが今のサードプレイスの中にあります。
彼女とでも、グループでも家族連れでも気兼ねなく泊まれるような、清潔でちょっとお洒落な宿泊施設。
車もウェットも汚れづらいアスファルトの大型駐車場。
個室の暖かいシャワーと、電車で通う方も安心して着替えられるロッカールームと自転車レンタル。
これは必須。女性でも安心して使えるきれいなトイレ。
シニア世代層が増えているので、待っている子供が安心して楽しく遊んでもらえるようテニスコートにスケートランプや玩具も用意してあります。(一部サービスは現時点ではシーマイルズのユーザーさんか宿泊者しかご利用はできません。スペースに限りがありますのでご了承ください)
電車で通う方のために、手ぶらで気軽に千葉の海に来てもらいたいという思いから
2017年1月からサーフボードロッカーサービスも開始。
今後もサードプレイスに訪れた方の千葉サーフィンライフが充実するような新たなサービスや癒しの空間を
更に改良、提案できるよう立ち止まらず尽力し続けたいと思っています。
こんなオーナーですが今後ともサードプレイス、シーマイルズをよろしくお願いいたします。
また、沢山の方のご来店を心よりお待ちしております。