第2話 アメリカ代表チームとの架け橋

「そもそもアメリカチームとはどういう経緯で契約につながったの?」


と聞かれることが多いので、まずはその経緯から説明します


友人の紹介で常連として数年前から宿泊してくれていた日系アメリカ人のジョンさん。


勿論、彼はサーファー。


そして元オリンピックのアメリカ代表体操選手だった経歴もある方だった。


オリンピックが東京で開催することが決まり、日本での経験の長さや元アスリートという経歴を評価されて数多くのオリンピック種目の宿泊施設や練習場をアテンドするスペシャルアドバイザー兼コーディネーターとしてのポストに就いた。


2016年にサーフィン種目の開催地が千葉県一宮町に決定。


すぐに彼から連絡を受けた


「サーフィンアメリカ代表選手のオリンピック期間中の宿泊先としてサードプレイスを使わせてくれないか?

ペンションサードプレイスのような施設は他にない。会場にも近いし、何よりサーファーへの設備が充実している」という内容だった。


記念すべき第一回のサーフィン競技が一宮町で開催されることが決まり喜んでいた矢先に舞い込んだ、思いもよらない展開だったが、もちろんすぐに快諾させていただいた。


後にUSA SURFING代表のGREGさんとクルー達が視察しに来日。


GREGさんもすぐにサードプレイスを気に入っていただき

ジョンさんを介して何回もミーティングが行われ、二回目の来日の2019年7月20日に正式契約することとなった。




もちろんペンションサードプレイスを始めた2015年には到底考えてもいなかった出来事。

しかもアメリカ代表。。やばすぎるし。アツすぎる。


友人の紹介から掴んだ夢のような話。


この後、更に夢のような出来事が起こる。。。


Featured Posts
Posts are coming soon
Stay tuned...
Recent Posts